サカセルコラム

ようこそ渋渋ワールドへ③ Column

学校紹介

ようこそ渋渋ワールドへ③

2020.09.07

こんにちは。昭和大学医学部4年のO.Hです。今回もまた私の母校である“渋谷教育学園渋谷中学・高等学校”についてご紹介したいと思います。

 第三弾である今回は、“スポーツフェスティバル”についてご紹介したいと思います。“スポーツフェスティバル”なんて変な名前がついていますが、要は運動会のことなんです。(学内では“スポーツフェスティバル”なんて長い名前で呼ぶ人はおらず、“スポフェ”と呼ばれています(笑))

運動会というと皆さんはどんなものを想像しますか?音楽に合わせてみんなで行進して入場、きれいに整列してお偉いさん方のありがたい?お話を聞いて、最後も行進して退場。このような形式だてられた運動会が一般的かと思います。“スポフェ”はどうなのかというと…、まず現地集合!!(笑)第一回でも述べた通り、渋渋には校庭がありません。そのため、運動会は小田フィールドという、代々木公園内の施設を利用して行われます。朝校舎で朝礼を済ませると、体育着に着替えた渋渋生はそれぞれ小田フィールドに向かいます。例年、赤・青・黄・紫の4チームに分かれるのですが、“スポフェ”の日だけは何をしても許されるので、チームの色に髪の毛を染めたり、フェイスペイントをしたり、頭にトウモロコシをつけていたり…各々楽しみます。そして、開始時刻になると拡声器を持った教員が生徒を整列させて“スポフェ”が始まります。(もちろん、入場も行進もありません!本当に気が付くとわらわらと集まってくるイメージです(笑))競技と競技の間も、拡声器を持った体育委員が呼び掛けて、出場する生徒のみ集合するという自由さ(笑)さらにびっくりなのは、競技に出ていない間の過ごし方。男子は日向の良く見えるところで熱心に応援を、女子は日陰でレジャーシートを広げてお菓子パーティーや自撮り大会…(笑)お昼休憩の時間には、バトン部のかわいい女の子達が踊ったり、部活対抗リレーなるものがあったりします。共学ならではのイベントとしては、高校3年生のみ参加するフォークダンスがあります。(いかつい体育科の教員や、イケメンな国語科の教員、美人な英語科の教員が混じっているため、男女ともに盛り上がります…(笑))

このように、丸一日とても自由な“スポフェ”を過ごしますが、切り替えはきっちりとしています。“スポフェ”が終わって校舎に帰り、帰りのホームルームを終えたら“スポフェ”はおしまいです。(髪の毛をスプレーで染めたり、フェイスペイントをしたりしますが、ホームルームまでには落とすというルールがあるのでご安心を(笑))翌日からは真面目?に授業を受けます。

自由すぎる“スポーツフェスティバル”。本当に楽しい行事です!!見事、渋渋に合格して、全力で楽しんでもらえたらと思います。

関連記事

O.H

この記事を書いたのは...

O.H

昭和大学医学部4年のO.Hです
実家ではポメラニアン4匹とポメプーを1匹飼っています。
動物大好きです。

同じ筆者の記事を見る