サカセルコラム

浪人時代の思い出 Column

学生生活

浪人時代の思い出

2021.01.06

あまり浪人時代の思い出を語る時に、マインドセットの話ではなくて街の話をしても仕方がないのですが、思い出なのだから仕方ありません。

僕は浪人時代を御茶ノ水で過ごしました。勿論。朝から晩まで勉強していたわけですが。

息抜きの仕方も長く厳しい生活で心の健康を保つためには欠かすことが出来ません。

お昼ご飯に近くのお店で美味しいものを食べたり、自習室に飽きた日には神保町の喫茶店で勉強したり、といった豊かな浪人生活を送ってもらうためにも、今回は未来の御茶ノ水駿台生に向けておススメの場所を紹介したいと思います。

まず、この御茶ノ水という場所から明治大学の前の坂をまっすぐ進んだ場所にあるのが神保町です。この神保町は古本でも有名ですが、実はカレーの聖地でもあります。

1. オードリー

スープカレーが美味しいお店です。

お店は明治大学の近くにもう一店舗あるのですが、個人的には神保町店の方がお店のクラシックな雰囲気がお気に入りで好みです。浪人時代はもちろん未成年でしたので、成人になった今、バータイムの営業にも行ってみたいという意味でもまた行きたいお店です。

2. ボンディ

欧風カレーで有名なお店です。

神保町で一番人気なのではないかと思う程に昼時は多くのサラリーマンが列をなしているお店ですが、実はボンディのすぐ近くに神房という名前の系列店があります。こちらは名前こそ違いますが、まさしくボンディのカレーを提供しています。そのことの認知度はまだ低いのか、ボンディに長蛇の列ができている時でも空いていることがあるので、知っておくとお得かもしれません。

3. チャボ

ホワイトカレーが美味しいお店です。

チャボは店の場所が靖国通りの一本裏の遅い路地にあるので分かりづらい場所にあるのですが、お店は小ぢんまりとしていて落ち着けます。何より隣と正面にいい喫茶店があるので、流れで勉強したいときに行っていました。

4. ラドリオ

ウィンナーコーヒー発祥の喫茶店(自称)のラドリオは喫茶店としても僕の神保町一押しのお店でもあります。お店の定期便りの新聞がフリーペーパーで置いてあるのですが、神保町の街の近況が書かれていて面白いです。端の席に籠って数学を勉強していたのが懐かしいです。東京の色々な喫茶店に訪れる僕ですが、心のベストテン第一位はこのお店です。

結局カレー屋と喫茶店の紹介に終始してしまいました。浪人期はいい意味でも悪い意味でも思い出がありすぎるのでまた書きたいですね。

関連記事

石田貴嗣

この記事を書いたのは...

石田貴嗣

受験勉強に関する事だけでなく、読んで楽しい学習にまつわる様々な事をお伝え出来ればと思います。

同じ筆者の記事を見る