サカセルコラム

本番でも全教科に手応えを感じた 慶應義塾中等部進学 男子 Column

合格体験記

本番でも全教科に手応えを感じた 慶應義塾中等部進学 男子

2021.02.28

進学先:慶應義塾中等部

その他の合格校:世田谷学園中学校、栄東中学校、早稲田大学高等学院中学部

Q. 受験勉強を続けてきて大変だったことや嬉しかったことをお聞かせください

過去問が時間、そして正答率の面でも上手くいかなかった学校が数多かったこと、また、国語がとても苦手だったことが大変でした。嬉しかったことは、増田先生の指導により、早大学院の国語の論説文に、太刀打ちできるようになったことです。そして本番でも全教科に手応えを感じたことです。

Q. 先生との学習で印象に残っていることをお聞かせください

三宅先生にあだ名をつけられたのですが、僕は少し嫌だと感じていたものの、楽しく授業を受けることができたこと、また理科の先生の解説が1問1問の理解が深まっていったこと、増田先生の例文がおもしろかったことです。

Q. 後輩へのアドバイスをお願いします

ぼくはサカセルにくるまで、いろいろな塾に通っていたのですが、サカセルに行っていなければ、僕は受かった学校にも落ちていたかも知れません。この塾はそれくらい授業が上手い場所だと感じました。ですから、苦手な教科があれば、サカセルの先生に相談し、強化してください。そして、合格をつかみとってください。受験は楽しいのだから!

担当した講師からのひとこと

基礎からコツコツ、丁寧に学習を積み重ねてくれました。典型題の解法知識や正確さは見事なもの。慶應中等部の算数は最初から安心して見ることが出来ましたね。難問で知られる早大学院の算数も、最終的には発想の仕方を身につけて点数を安定させられました、お見事!

この講師について

読むのが遅い、語彙力がない、記述問題は取り組まない、と国語への印象がかなりマイナスの位置からのスタートでしたね。増田の教えた内容をきちんと習得して、不安だった「公民」単元、早大学院レベルの超難解な論説文など、様々な課題を乗り越えてきてくれました。「継続は力なり」ですね。

この講師について

関連記事

自律学習サカセル

この記事を書いたのは...

自律学習サカセル

池尻大橋駅から徒歩2分。
国道246号線沿いの個別指導塾、家庭教師センター。
特に中学受験は専門プロ講師によるコースを設置し、高い実績をあげている。
東大・ 医学部・早慶大生を中心に意欲の高い講師が指導する、中高一貫校・大学受験コースにも定評あり。

同じ筆者の記事を見る