サカセルコラム

算数のプレッシャーから解放 頌栄女子学院進学 女子の保護者 Column

合格体験記

算数のプレッシャーから解放 頌栄女子学院進学 女子の保護者

2019.02.18

進学先:頌栄女子学院中学校

その他の合格校:芝浦工大柏、共立女子、麗澤

 

Q. 入会前のお子様の学習状況など、入会のきっかけをお聞かせ下さい

3年生の秋から大手の学習塾に通い始めましたが、その頃から娘は算数が苦手でした。

上の学年になってもある一定のレベルより伸びることができず、家庭教師を検討しました。

そのときに知り合いの方から三宅先生をご紹介いただき、そのお人柄とこれまでの実績を信頼し、5年生の秋よりご指導いただきました。

 

Q. 入会後の学習状況や学習姿勢の変化をお聞かせください

娘の算数に対する苦手意識はなかなか克服することはできませんでした。

そんな娘に三宅先生はある作戦を授けて下さいました。

入試は4教科の合計点で合否が決まるのだから、算数は足を引っぱらなければよい。算数は受験者平均点を狙い、あとは得意の国語と社会で引き離せばよいというものでした。

この作戦で娘は算数からのプレッシャーから解放されました。

以降、三宅先生から解くべき問題、捨てる問題を徹底的にご指導いただき、受験直前までには、ほぼ完璧に作戦を遂行することができるようになりました。

この作戦は絶妙だったと思います。

 

Q. 中学受験を戦い抜いたお子様に一言お願いします

娘は塾の最後の模試で成績が落ち込んでしまいました。

そこからの娘のがんばりは私たちも驚くほどでした。

算数を中心に長い日で12時間以上も勉強しました。入試も数日連続した時もあります。不合格をもらった学校もありましたが、娘は決してあきらめることなく、強い気持ちで入試に挑み続けました。

そして、志望校のひとつである頌栄女子学院の合格をつかみ取りました。

本当によくがんばったと思います。

合格おめでとう。心からそう言いたいと思います。

三宅先生には学習面だけではなく、精神的な面でも支えていただきました。

いつも前向きな言葉をかけていただき心強かったです。

三宅先生、頼りになりますよ!!ありがとうございました!

関連記事

自律学習サカセル

この記事を書いたのは...

自律学習サカセル

池尻大橋駅から徒歩2分。
国道246号線沿いの個別指導塾、家庭教師センター。
特に中学受験は専門プロ講師によるコースを設置し、高い実績をあげている。
東大・ 医学部・早慶大生を中心に意欲の高い講師が指導する、中高一貫校・大学受験コースにも定評あり。

同じ筆者の記事を見る