全学生向け

サカセルオンライン Sacacell Online

サカセルオンライン

コロナショックを受けて3月から続く小学校の休校。
早くても再開はGW明けと言われていますが、本当に例年通りの形式で再開されるのかは不透明であることは否めません。

この自宅学習時間が増える状況は本来、中学受験生にとっては大きなチャンスであるはず。
ただ塾でもたびたび休講措置が取られ、家庭学習の指示も明示されないことが多いので、実際のところは、思ったように進まないという声が数多く聞かれます。

そんな状況ならば、家庭教師の先生に来てもらったり、個別指導塾に通塾したり、という選択肢も有効ですが、どんなに対策をしても感染リスクが全くないとは言い切れません。

自身や家族の健康のことを考えると自粛せざるを得ない
でも、勉強がしたい、授業を受けたい!

そんな声に応えるべく、1対1の対面授業にこだわってきた自律学習サカセルでも、いよいよ遠隔授業を導入することになりました。

2020年4月より「サカセルオンライン」いわゆる双方向Web授業を開始します。

概要

サカセルオンラインは一方的に授業を流すのではなく、個別指導や家庭教師の授業をインターネットを通して行う「リアルタイム双方向Web授業」です。
コロナショックで外出を自粛している生徒の皆様はもちろん、遠方でこれまで指導を受けることが難しかった皆様にも授業を案内できるようになりました。

2回線同時接続で対面の個別指導を再現

授業環境例(生徒側)

ビデオ通話アプリは「Zoom/Skype/LINE/Facetime/Googleハングアウト」から講師と家庭の通信状況に応じた2回線を選択してください。

回線①:講師携帯で手元を映す ⇒ 生徒PCで表示
回線②:生徒携帯で手元を映す ⇒ 講師PCで表示

上記の方法で、生徒と講師の双方が大きな画面にて授業内容を確認することが可能です。

ご用意いただくもの

① Zoom/Skype/LINE/Facetime/Googleハングアウトから2つ以上のアカウント
② 手元を映すためのスマートフォン(固定する器具があると、なお良いでしょう)
③ PCもしくはタブレット端末
④ 教材(お互いの手元にない場合は事前にPDF等で共有します)

受講の流れ

授業日程の決定までは通常の個別指導、家庭教師と同じです。詳しくは入会後の流れをご確認ください。

入会後の流れ

授業当日

事前に学習内容や教材に関して相談し、もし双方に同じ教材が無い場合は共有してください。
授業開始予定時間の10分前から接続チェックを行います。
事前に相談していた通信方法で、スマートフォンとPCを2回線接続し、マイクの音量の設定や手元カメラの映像範囲の調整を行ってください。

授業は通常の個別指導、家庭教師指導と同様に実施します。

システム・指導料金

  • サカセルオンライン

    自律学習サカセルの通常の指導料と同額です。もちろん交通費は不要です。

    指導料について、詳しくはシステム・指導料金のページをご確認ください。

    システム・指導料金

人気の記事

カテゴリー