中学生向け

入会までの流れ Flow to admission

入会までの流れ

  1. 1お問い合わせ

    問い合わせフォームもしくはお電話にて、生徒の学習状況をお知らせください。
    メールか電話のご希望の方法にて、折り返しコーディネーターよりご連絡を差し上げます。

  2. 2理想の講師像の明確化

    コーディネーターが、生徒の性格や学習状況はもちろん、部活や学校行事への取り組みなどを、親身に細かく伺います。
    その上で話の内容をもとに講師の性格や指導経験、出身校や出身塾などを鑑み、どんな講師なら、より高い効果を得られるのか明確化します。
    もちろん具体的な学習方法のアドバイスも、経験豊富なコーディネーターにおまかせ下さい。
    電話の場合、30分程度お時間を頂戴しますが、傾聴にこだわることによって最初から理想の講師像を明確化することが自律学習サカセルの信条です。

    理想の講師を提案するコーディネート力はこちら

  3. 3講師選考

    提案した講師の理想像に合致する講師に個別に打診します。
    自律学習サカセルでは講師登録時に長時間の面接を実施しているので、指導経験や経歴だけではなく、性格や意欲まで加味した選考が可能です。
    担当講師決定後は、まずは講師とコーディネーターで生徒の状況や指導方針を共有し、自信を持って紹介できる段階で生徒に紹介します。
    このように自律学習サカセルでは、入念に準備をした上で理想の講師を紹介するため、お問い合わせから紹介まで1週間程度、お時間を頂戴することになりますが、ご容赦ください。

    圧倒的な講師力はこちら

  4. 4講師紹介

    理想に合致する講師をメールと電話にて紹介します。
    こちらの講師での体験授業を希望される場合は、自律学習サカセルまでお知らせください。
    ご連絡を頂戴し次第、講師から直接ご連絡を差し上げますので、体験授業内容
    体験授業日時に関して、ご相談ください。

  5. 5体験授業

    当日は今後も指導を担当する講師が担当します。
    体験授業は、自己紹介や学習状況の共有のための「三者面談」「模擬授業」「今後の指導方針の共有」で構成され、およそ1時間30分が目安となります。
    もちろん体験授業は何度でも無料です。
    科目を分けて複数の講師が担当する場合はそれぞれの講師で体験授業を案内し、また進学や卒業にともなう講師交代の際も、その都度、体験授業を案内します。

  6. 6入会の手続き

    体験授業の翌日以降に、自律学習サカセルからご家庭に体験授業のご感想を伺います。
    担当の講師で指導を始める場合は、改めて講師から連絡いたします。
    以降の指導内容や日程は、講師と直接ご相談下さい。
    また入会金20000円(税別)を初回指導月の請求に併せて案内させていただきます。

    シンプルかつフレキシブルなシステムはこちら

    毎月の指導の流れはこちら

    なお別の講師で再度体験授業を希望する場合は、より細かな条件を伺って再度、選考を進めます。
    今回は一旦見合わせる場合も、その旨をお知らせください。

人気の記事

カテゴリー